キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 プライベートジムのデメリットとは? : プライベートジム最新情報

メリットがあるならプライベートジムのデメリットとは?

プライベートジムにはデメリットはあるのでしょうか?

・プライベートジムのデメリット

プライベートジムはトレーナーがマンツーマン指導をしてくれるので、じっくりトレーニングができます。

予約の日は自分専用のトレーニングができますし、ほかの人と一緒にということがないので、誰かに左右され、トレーニングができないという事もありません。

ある意味贅沢なトレーニングとなるため、費用が高額です。

ここはジムによる違いもありますが、だいたい2ヶ月で20万円から30万円かかります。

普通にスポーツジムに通うよりも、かなり費用が高額になるのがデメリットです。

・リバウンドする可能性

費用が高いのは、マンツーマン指導が受けられるからですが、高い費用を支払ってもその分効果は実感しやすいです。

トレーニング中は週に2回程度ジムに通い指導を受けますが、その他は自宅でもできるトレーニングを続けます。

食事指導もあるから、短期間でも効果を得やすいのがポイントです。

ただしトレーニングが終わったから、目標を達成できたからと、そこで今まで続けてきた生活をやめて、元の生活に戻してしまうと、リバウンドする可能性が高くなります。

実際にプライベートジムで痩せた人でも、その後元の生活に戻った事で、あっという間にリバウンドしたというケースは少なくありません。

※参考までに⇒https://welq.jp/1938

・まとめ

一時期テレビCMで注目されたプライベートジムがありましたが、効果が出やすい反面、油断するとリバウンドのリスクが高いところがデメリットです。

このエントリーをはてなブックマークに追加